イル ブルーノ 2013 / レ ヴェルツーレ Il Bruno 2013 / Le Verzure

6,930円(税込)

購入数

種類 赤ワイン/辛口
生産地 オルチャ トスカーナ州/イタリア
ブドウ品種 サンジョヴェーゼ・グロッソ100%
容量 750ml
表示アルコール度数14%

上質のブルネッロ リゼルヴァを飲んだ感覚です。

【イル ブルーノ】
簡単にほぐれる粘土質、石灰質、ガレストロの畑。コルドーネ・スペロナート。
10月初旬に手摘みで収穫。4日間に渡り細かい熟度を徹底して選果。
スロヴェニア産の大樽で自然酵母発酵。マセラシオン25日間。
熟成もスロヴェニア産大樽で36ヶ月間熟成。ボトリング後に瓶内で最低12ヶ月間熟成。
ワイン名はロッソ・ブルーノと同じくアントネッラの父の名が由来です。

【レ ヴェルツーレ】
トスカーナ州シエナ県にあるヴァル・ドルチャとヴァル・ディ・メルセの丘の間に位置する2004年設立のワイナリー。
彼らが所有する土地自体は1800年代に耕作されていました。地中海特有の森や、クレーヴォレ川、クレヴォローネ川、オンブローネ川の3つの川に囲まれた肥沃な土地です。

レ・ヴェルツーレは「緑と植物が豊かなこと」を意味し、その名は200年以上に渡って保たれ続けてきました。もともとイノシシとシカが住んでいた汚れの無い土地に羊の牧場が作られ、そして歴史と自然に溢れたこの地を、2004年にアントネッラとルイージ・バルバンの夢をかなえるのに完璧な場所として選びました。

醸造は5000ℓの大きな開放木樽で行います。一部はテッラコッタの壺で醸造します。温度管理はせず、葡萄の皮についた野生酵母のみを使用します。アルコール発酵とマロラティック発酵が終わったら、ワインによって12-36ヶ月熟成させます。彼らの全てのワインはノンフィルターです。

ワイン造りという冒険を始めたとき、農地は大幅な整備と再建を必要としていました。土地の形態学を学び、それを彼らの哲学と融合させながら、土地の中に最適な介入方法を探していました。そうしてビオロジック農法、やがてビオディナミ農法を採用することに決めたのです。彼らは絶えず技術とビオディナミ農法の研究をし、葡萄が複雑味を増すようにしています。